樹液シートを使う|体の老廃物を取り出す!

老廃物を除去するシート

脚

樹液シートの特徴は、足の裏に貼るだけで老廃物と余分な水分を取り除くことができ、むくみや冷えを改善してくれる効果があります。人気の理由は、手軽にむくみの改善ができるため、疲れていたり忙しい女性でも使いやすいからです。

More Detail

簡単に疲れがとれるシート

女の人

樹液シートは簡単に使用することができ、足のむくみや疲れ、体の毒素を吸い取ってくれる優れものです。ただ、粘膜や傷口、目の周りなどといった場所に樹液が入ると危険なのでこれらの場所は避けることが注意点となります。

More Detail

患部から毒素を排出

足

樹液シートとは、広葉樹から作った木酢液などを加工したもので、足の裏に貼って眠ると、寝ている間に体内の毒素や不要な水分を排出することができる使い捨てシートです。使用する際は、寝ている間に樹液シートが剥がれてしまうことがあるので、マスキングテープなどを使って、隙間ができないようにしておくと良いでしょう。また、毒素は一度きりでなく、しばらくするとまた溜まってくるので、定期的に樹液シートを使うことが望ましいです。ちなみに、一度使ってみて、翌朝、集中的に汚れている部分があれば、そこに毒素が溜まりやすい体質と考えられるので、次回からはそこを中心にして樹液シートを貼ると、より効果的に毒素を排出することができます。

もしも、衣服や布団に樹液シートから流れ出た液が付着してしまった場合には、すぐに洗濯をしましょう。付いてからすぐであれば、まだ汚れを落とすことができる場合が多いからです。また、使用する場所ですが、足の裏が一般的ではありますが、肩やふくらはぎなど、疲れが溜まりやすく、症状がつらい部分に貼ってもOKです。しかし、貼ってはいけない部分の例として、粘膜や目や口の周辺がありますので、貼る場所には注意が必要です。最後に、基本的には誰でも使うことができる樹液シートですが、肌が弱い人は少し短い時間試してみてから使うのが安心です。また、痒みや痛みなどの症状が出た場合には、放っておかずに早めに医師に相談しましょう。

快適な足裏を作り出す方法

女性

樹液シートは、足裏に貼ることで足の疲れ、むくみ、だるさなどを解消してくれる人気のアイテムです。むくみの原因となっている足に溜まった老廃物の排出を外側から促すことで、このような高い効果をもたらしてくれます。

More Detail